家庭学習について

【小・中学生のみなさんへ】

  • 苦手(にがて)なところや興味(きょうみ)のあるところなど、前の学年の問題(もんだい)を解(と)いてみましょう。
  • 新しい教科書を見ながら、学年の問題に挑戦(ちょうせん)することもできます。
  • 分からないところがあったら、自分で調べたり、登校(とうこう)日に先生に聞いたりしましょう。

【保護者の皆さんへ】

  • がんばっていることを認め、お子さんの取組をほめたり励ましたりしてください。
  • 自分で答えを確かめることが難しいようであれば、一緒に答え合わせをしてあげてください。
  • 保護者用リーフレット「家庭学習のすすめ」をご覧ください。
    こちらからどうぞ → 小学校版  中学校版

(1)きときと ぷりんと(小学校1・2年生)

  • 1・2年生の学習内容に合わせたプリントです。

(2)単元確認問題(小学校3~6年、中学校1~3年)

  • 授業で学んだ内容を復習できるプリントです。
  • 令和2年度の教科書に合わせた内容になっています。

(3)B問題に挑戦(小学校版…6年生向け、中学校版…3年生向け)

  • 授業で学んだことを活用して考える問題のプリントです。
  • 小学校版は5年生2学期まで、中学校版は2年生2学期までの内容から出題されています。

(4)設問別ワークシート 小学校 中学校

  • 過去の全国学力・学習状況調査から抜粋した問題のプリントです。

(5)チャレンジテスト(小学校1~6年生)

  • 漢字・計算問題のプリントです。

(6)とやま科学オリンピック 過去の問題(小・中・高校生)

  • 県では、科学的才能や論理的な思考力、問題解決能力など、子どもたちがもっている様々な力や可能性を伸ばす機会として、とやま科学オリンピックを開催しています。